中小企業の安全なデータ管理 サーバー導入を提案

機器購入でWindows Storage server2012R2導入講習を開催

バッファローやIOデータ製のボックスNASのトラブルで悩んである企業様向けにwindowsクライアントと相性が良いwindows srorage server 2012 R2の提案を行います。

【メリット】

ボックス系ネットワークストレージとは違い、サーバー筐体型のwindows storage serverは冷却性に優れています。

ファンが3基搭載されていますから本体の温度管理を常時行います。

複数社員の同時アクセスにもスムーズに対応でき、ビジネスのロスを最小限に止めます。

毎晩データを外付けのHDDにバックアップし、ランサムウェアなどの脅威からもデータを守ってくれます。

当社では低コストのデータ管理(障害が発生しても業務を止めない)の仕組みを日々提案中です。

サーバー導入が初めての中小企業様向けに「素人でもできるwindows storage server入門」を開設し、福岡地区限定で1日講習を行っています。

当社の在庫モデルである富士通製 Premerge TX1310 M1 のwindows storage serverモデルをご購入頂いた方へは無料で上記講習を行っています。

興味がある方は是非お問合せください。

(機器型番&スペック)

PRIMERGY TX1310 M1 セレクト
(Pentium G3420/メモリ4GB/1TB×2 RAID1設定済/WSS 2012R2STD搭載)

型番:PYT1311ZG7

(福岡地区 最安値)

本体:138,240円(税込)※上記仕様

売切りの場合は下記ショップでご購入ください。お安いと思います。

http://shop.dynalabo.com/?pid=122897561

(ブログ掲載記事)
http://dynabook.biz/category/wss/