軽い!丈夫!そして安心感!dynabook G83/M

お知らせ

ノートパソコンに求められるもの?

これは意外と難しいですが、極々身近なものと考えれば直ぐに理解できます。

外出先、テレワークで仕事を効率良くやりたいという方にとってはノートパソコンは必須アイテムですので、これから購入する場合、何をポイントにするか?

ここが重要でしょう。

ポイントは「軽さ」と「丈夫さ」です。

軽さはメーカー独自の技術力で差別化していくところですが、「丈夫さ」というものもそれと同等に差別化されます。

単に軽くするという技術だけでは安定性は確保できません。

なぜ?パナのレッツノートが売り上げNO1をキープできるのか?

使えば、直ぐに解ると思います。

私もレッツノートを何回か使いましたが、納得の安心感がありました。

これは徹底的に研究されている成果だと思います。

今回のG83もその軽さと丈夫さを全て取り揃えています。

dynabook G83/M

使って解るこのクオリティ。

dynabook G83/Mもそのパナが持つクオリティに限りなく近づいています。

パナと違う箇所はデザインがメカメカしくなく、シンプルに作られています。

パナソニックのレッツノートに比べるとやや重厚感に欠けますが、カーボン筐体で今回のボディは衝撃に対する安心感が従来のボディより上回っています。

このG83のキーボードのタッチ感はかなり改良されています。

とにかく、指に対する負荷がかなり軽減されていますので、タッチ感が従来のV72 V82シリーズの2in1に比べると非常に柔らかいです。

デザインも変わらずシンプルで良いですね。

ノートパソコンは使ってその良さが分かるものです。

単に薄ければ良い、軽ければ良いではなく、今回のdynabook G83は30周年記念モデルとして、旧東芝パソコン事業の技術の集大成?であるだけにノートパソコン本来の安定性が強化されているような気がします。

dynabook G83 GZ83 シリーズ | パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook
dynabook G83 GZ83 シリーズの記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました